最新情報

プレスリリース

こどもIoTを実現する、こどもパソコン『IchigoJam』ver 1.2 リリース
〜累計1万5千台突破、プログラミング学習から本格IoTデバイス開発まで!〜

2016年05月09日


IchigoJam-Uモバイルを中心としたソフトウェアの企画・開発・提供を行う株式会社jig.jp(本社:東京都渋谷区、本店:福井県鯖江市、代表取締役社長:福野 泰介、以下 jig.jp)は、セットアップ不要・シンプル・安価なこどものプログラミング教育ツールソフトウェアとして開発した『IchigoJam BASIC(イチゴジャム ベーシック)』のver1.2をリリースしました。
累計発行ライセンス数は15,000を突破しています。

IchigoJam BASICは、LEDをつけたり消したりするプログラミングのはじめのいっぽから、テレビゲームづくりを1時間程度のワークショップで体験できる、プログラミング学習用に開発されたOSです。はんだづけや、ブレッドボード上で組み立てるところからの体験学習も可能です。

IchigoJam BASIC ver 1.2では、新たに文字列を使ったプログラミングに対応し、より柔軟な発想によるゲームづくりが可能となりました。また、小型液晶ディスプレイに使った「IchigoJam pocket」や省電力機能などを活用することで、本格的なIoTデバイスの実験、製品化にも活用しやすくなりました。
※活用製品、IchigoJamを使った野生野獣捕獲装置「亥(とざす)」4/1より発売中 32,400円

オープンデータや、IoTによってプログラミングの可能性が広がる現代社会、スキルさえあればこどもでも活躍することができます。「みんなのIchigoJam入門 BASICで楽しむゲーム作りと電子工作(リックテレコム)」など関連書籍も充実し、IchigoJamの生まれた福井県鯖江市では、4校の小学校と1校の中学校のクラブ活動として導入されています。2020年の小学校でのプログラミング学習の必修化を受け、学校の先生向けの支援や、各地のワークショップに向けた学習教材、応用事例の紹介を充実させていきます。
参考)2020年 「次世代の学校 」小学校でもプログラミング教育スタート! http://fukuno.jig.jp/1366
http://www.ric.co.jp/book/contents/book_1033.html (リックテレコム書籍情報)

 

■『IchigoJam』とは

『IchigoJam』は小さなメモリ(RAM4KB)で動作するIchigoJam BASICをOSとして搭載したプログラミング入門用ワンボードマイコンです。ビデオケーブルでテレビにつなぎ、PS/2キーボードを差し込みmicroUSBを電源としてつなぐだけで、プログラミングの学習を始められます。

NXP Semiconductors社のマイコンであるLPC1114FN28用のOS、IchigoJam BASICと『IchigoJam』の回路図を、個人で利用する方には無償で、プログラミング教材として第三者へ販売・提供する企業向けにはライセンス販売を行っています。

 

※BASIC言語は1964年にプログラミングを学ぶための言語として登場し、多くのマイコン少年に親しまれました。2003年に休刊したプログラミング雑誌「マイコンBASICマガジン」が「電子工作マガジン(株式会社電波新聞社)」2015春号(2015年3月19日発売)内のコーナーとして12年ぶりに復活し、2015年夏号(2015年6月19日発売)から、一般ユーザーからのプログラム投稿作品の掲載が始まっています。
5/1をBASICの日とする「日本BASIC協会準備室」をFacebook公開グループとして開始!

 

■ライセンス契約について

IchigoJamを営利目的で利用する際には1販売数につき150円(税別)が必要です。詳しくは当社問い合わせ窓口までご連絡ください。

 

■IchigoJam 採用実績

* 福井県鯖江市立鯖江東小学校 プログラミングクラブ
* 福井県鯖江市立北中山小学校 プログラミングクラブ
* 福井県鯖江市立吉川小学校 プログラミングクラブ
* 福井県鯖江市鯖江中学校 生活科学部
* 福井県福井市明道中学校 コンピュータークラブ
* PCN(PCN仙台、PCN三重、PCN金沢、PCN大阪、PCNモンゴル、PCN山口)
* NPO法人nextday
* NPO法人エル・コミュニティ Hana道場
* タミヤ
* フジテレビキッズ
* アップ教育企画
* さばえプログラミングスタートアップ for キッズ sponsored by SAP
* 鳥羽商船高等専門学校 制御情報工学科1年生/2年生
* モンゴル高専 IchigoJamクラブ

IchigoJam取扱店(PCN / PCワンズ / 秋月電子通商 / スイッチサイエンス / Assemblage / 共立エレショップ / デジット / アスキーストア / Amazon / タケベ無線 / 家電のケンちゃん / マルツ / aitendo / クガデン / カホパーツセンター / 桜パーツ / 無線パーツ / NTTぷらら)

 

5分で誰でも簡単にプログラミングを体験できる「IchigoJam はじめのいっぽ」や、10行程度のプログラムを打ち込むだけでゲームづくりを体験できる「IchigoJam ミニゲームズ」、小学3年生を対象にして福井県鯖江市役所の広報誌にて連載したプログラミング学習用連載「はじめてのプログラミング」など、学習用の教材をオープンデータとして公開しています。(オープンデータなので自由に加工・転載など活用いただけます)

http://ichigojam.net/docs.html

 

■バージョンアップ方法

方法1. 公式サイトからファームウェアをダウンロードしご自身でバージョンアップ
方法2. PCNの有償バージョンアップサービスを利用 http://pcn.club/product.html
※製品「IchigoJam」のver1.2への対応は購入時期、販売店によって異なります

 

■製品仕様

製品名      :IchigoJam(イチゴジャム)
CPU       :NXP LPC1114@48MHz
メモリ      :4KB
プログラミング言語:IchigoJam BASIC
グラフィックス  :32x24 テキスト(PCG対応) / NTSCビデオ出力
          16x6 テキスト(PCG対応) / AQM1248A液晶ディスプレイ
キーボード    :PS/2キーボード(ファームウェアでJP/US選択可能)
I/O         :ボタン、汎用入力x4 (アナログ入力x2) / LED x1、汎用出力x6
          (IO切替により入力最大x10、出力最大x10、アナログ最大x6)
          PWM x4(2ch)
          シリアル入出力(TXD/RXD) 最大115,200bps
記憶媒体     :内蔵Flashメモリ4つ / 外付けEEPROM対応
参考価格     :1,500円(税抜)
拡張機能     :株式会社ナチュラルスタイル製PanCake を接続することで、80x45 16色+4和音に対応
          http://pcn.club/ns/pancake.html

IchigoJam BASIC リファレンス 1.2   http://ichigojam.net/IchigoJam-1.2.html

 

IchigoJam公式サイトhttp://ichigojam.net/

ichigojam_net

 

<IchigoJam 新基盤>

ichigojam-120

aitendo(株式会社秋葉原)と共同開発した新基板も登場予定(写真は開発中のもの)
http://www.aitendo.com/

 

<こどもロボットpaprika by PCN>

tamiyapcn-2-a

tamiyapcn-2-7

 http://pcn.club/paprika/

ダンボールで組み立てるカスタマイズ自在のロボット、DCモーター2つで前後左右の動き、両手のサーボモーターで感情を簡単プログラミング! 5/5 PCNフラッグシップ秋葉原 BY ASSEMBLAGE にてワークショップも開催されます。
http://pcn.club/shop/akiba/index.html#event02

 

<IchigoJam pocket>

ichigojampocket-1-2

http://fukuno.jig.jp/1351
組み込み用途、ロボット制御用途などに便利な小型液晶に対応したファームウェアも公開されます。

 

<IchigoJam MIDIキーボード連携>

ichigomidi-2-2

http://fukuno.jig.jp/midi

 

<IchigoJam活用例 野生獣捕獲装置「亥(とざす)」 by 地理情報センター>

pcn_tozasu

http://pcn.club/sp/tozasu/

 

・主な変更点

IchigoJam pocket 小型液晶モジュール(AQM1248A)を使ったミニ表示に対応
IoT用途に便利な省電力、シリアル通信機能、時間制御機能
文字列を使ったプログラミングに対応
3つの新コマンド(STR$/LEN/COPY)
30%スピードアップ(単純ループで計測ver1.1比、消費電力はそのまま!)

・IoT向け機能

WAITの第二パラメータに0指定でディープスリープ化(消費電流0.3mA/消費電力1mW)
SLEEPはボタン(消費電流0.002mA/消費電力0.007MW) ver1.1従来から
WAITにマイナス値指定で走査線分待つ(-262で1フレーム=1/60秒)
PWMの第二パラメータをマイナス値指定で480倍速モード
ピンの入出力設定を初期化するCLO追加
SOUNDピンのプルダウンでも自動起動に対応
キー/シリアル入力バッファ拡大(32文字->128文字)
INKEY()でシリアルから0を受信した場合#100を返すように変更(シリアルでバイナリ受信用)
バイナリファイルをちょうど24KBに(バイナリファイルにBASICプログラム追加し組み込み可能)
バイナリファイルの末尾4KBを起動時に削除しないように修正(組み込み時のデータ格納用に利用可能)
小型LCD(AQM1248A)対応版ファームを用意(組み込みディスプレイに)

・文字列操作

文字列代入対応(ポインタ代入式)
PLAY/ASC/INPUTの文字列変数対応
PRINT文内のSTR$(n)で文字列表示(STR$(n,m)で長さ指定可)
文字列の長さを返すLEN("ABC")対応

・ちょっと高度なプログラミング用

COPYコマンド追加(第三パラメータがマイナス値でコピー方向が逆になる)
ラベル対応(@LOOPなど)
FORの最大ネスト数拡大(4->6)
GOSUBスタック拡大(10->30)

・楽しい機能

テレビ表示時の速度アップ(ver1.1.1から36%アップ)
フォント更新(使えるプリセットキャラクター拡大!)
VIDEO2で白黒反転エフェクト
PLAYの仕様変更(音域拡大:O1C〜O5D→O1C〜O5B、デファルトオクターブ変更:O4→O3、オクターブ変更記号変更:><→<>、音程微調整、再生可能上限撤廃)

・その他の変更

CLKでキー状態をクリアしないように変更
左ALT+[で_・左ALT+]で\や¥の入力対応(JPキーボード版ファームでUSキーボード使ってすべてのキー入力に対応)
F1を画面クリアに変更(OK表示OFF)
垂直タブキーコード廃止
挿入モードのカーソル変更(1ドット太く)
LIST第一パラメータマイナスでその行まで表示、第二パラメータ0でその行以降表示・省略時その行のみ表示に変更
自動起動時は画面消去信号を送らないよう変更

製品に関するお問い合わせ:ichigojam@jig.jp

本件に関するお問い合わせ

株式会社jig.jp(ジグジェイピー)
広報担当  Email : press@jig.jp

※記載されている会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。
※このページに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更される場合がございますが、あらかじめご了承ください。